読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意識高い系社畜ライフin東京

ハイパフォーマンス人材になりたい若手サラリーマン

MENU

就活を間近に控える方に今だからこそ伝えたい重要な事。

こんにちは。久しぶりの投稿です。 先日、同じく地方大学の友人とSkype通話をした際に、ブログの更新を楽しみにしているという嬉しい声を頂いたので、更新を再開していきます。 社会人生活が始まって早いものでもうすぐ2か月。就職前には見えていなかった発…

実力を着実につけるための本の選び方とは?

昨日、僕の読書術を記事に書きました。 tokyo-kid.hatenablog.com 僕の読書術はそこに書いてある通りなんですが、役立つ知識・スキルを身につけるための読書をする際には、意識している大切なことが1つあります。 これを意識する/しないで読書時間が「投資…

なりたい自分になるためのムダなく効率的な読書術。

今日のテーマ「なりたい自分になるための効率的な読書術」は必要な知識を短時間で着実に積み上げる読書術です。 読書に時間がかかる、時間が経つと読んだ本の内容を忘れている そんな悩みを持つ方に読んで頂きたいと思っています。僕はこの方法で3月は24冊の…

「実力格差」のある就活市場で地方大学生はどのように戦うべきか

前回、地方と都市部の間にあるのは「情報格差」ではなく「実力格差」であるという旨の記事を書きました。 今日は、そんな「実力格差」が生じつつある就活において、地方大学生がどのような戦略を立てるべきなのか、(都市部を含む)19卒生は今からどんな動き…

就活における地方と都市部の差が情報格差だと思っている学生は痛い目を見るという話。

昨日、東京の学生でも情報格差はあるという記事を書きました。 今日は17卒就活を経験した地方大学生の立場から、「地方と都市部には情報格差どころか、実力格差がある」というテーマについて書きます。

NOT高学歴就活生がTOEICを取得すべき理由。人気企業志望者はぜひ読んでね。

英語の資格としてTOEIC高得点に向けて勉強する人は一定数いると思います。 今日はそんなTOEICが最も威力を発揮するのは新卒就活であるという話。 就活や転職に向けてTOEICを受験しようとする人も多いでしょう。 TOEICの日程を見たところ、4月9日の試験が18卒…

優秀な学生のみ招待されるLINEグループでの情報収集があるって話。【就活】

地方で大学生をしていた僕は、就活には情報格差や学歴格差、裏ルート内定とか色んなことがあるんだろうな〜とのんきに考えていた。説明会の予約などで学歴による差異があることを知っている人も多いだろう。 そんな僕はある日、あるLINEグループに招待されて…

840円の専属トレーナーのおかげで僕のジム活が捗りまくっている件【筋トレ】

筋トレを始めてから2ヶ月が経ちました。 これまで、筋トレ中はiPhoneのメモ機能にメニューと回数を記録し、家に帰ってからExcelに書き起こして変化を見るという今思うとなんとも効率の悪い記録方法を行っていました。 何か良いアプリはないかな〜と探したと…